株式会社東京ライナー

株式会社東京ライナーからのメッセージ

私たち東京ライナーは1972年に創業いたしました。
今日まで、沢山の企業と数多くの人々に巡り会うことができました。
当時最も勢いのあるアパレル業界のなかで「アパレル物流」という領域を少しづつ着実に開拓してきた東京ライナー。
繁栄の一途をたどるアパレル業界の大きな波にもまれながらさまざまな創意と工夫、時には冒険もしながら成長してきました。
もちろん質の高い物流を提供し続けるために会社の基礎づくりも大切です。
東京というアパレル物流として理想的なロケーションと意思を共にする沢山のスタッフに恵まれ、数々の信頼を築きながら今の東京ライナーがあります。
ポジティブな環境を未来に向けてずっと継続させていくことがこの企業のひとつの大きな責任だと思っています。
私たちはこれからも時代に柔軟に適応しながら変化し続け、どんなに社会が移り変わろうとも「魂」と「熱」を大切にし、次の世代へと継承できるセンスを持ち合わせた企業でありたいと考えています。

 

株式会社 東京ライナー 代表取締役社長 大澤 洋司

サービスの特徴

アウトソーシング

出荷量の大小や繁忙期・閑散期の変化など、アパレル物流特有の波に迅速に対応できるよう、顧客の特性をつねに最適化しながら独自の物流システムを運営しています。

 

 

 

検品業務
物流の中に検品、補正を組み入れることで、輸送費と時間の削減を図ります。

・製品検品
・製品補正

 

輸出業務
国内で生産された製品・生地などの輸出手続をトータルにたまわります。

・買い付け
・輸出加工
・輸出書類作成
・輸出手続

 

直流システム
生産地から直接日本国内の店舗へ発送。
追加出荷は弊社センターより行います。

・製品出荷
・納品伝票発行

 


 

アパレル物流業務

保管

在庫管理

品質維持はもちろん、急な出荷にも迅速に対応できるよう、しっかりとデータ管理いたします。

 

 

 

追加対応

顧客の製品種別を熟知したスタッフが素早く的確にピッキング作業を行います。

 

入庫

指示に基づき、弊社の担当が貴社に代わって検数・検品を行った後、倉庫内に保管します。
数の不足、不良品がある場合は即時にご連絡します。

 

セキュリティ

綜合警備保障(ALSOK)の総合ガードシステムを導入し、侵入、盗難、火災などに対して万全を期しております。

物流加工・発送代行

検品・検針

入荷製品の品質を丁寧に確認し、検針はもとより
数量や種別などをチェックします。

 

 

 

棚入れ

アイテム別や部門別、優先順位など顧客の特性に
合った方法で仕分けします。

 

物流加工

タグの発行、値札付け、袋入れなど、出荷に必要な
様々な加工作業を行います。

 

伝票発行

出荷量や在庫などを確認しながら伝票を作成。
最終検品ともいえる作業です。

 

発送

担当が貴社に代わって確実に発送業務を行います。
製品の梱包、納品書、送り状の作成も代行いたします。

会社案内

社名

株式会社 東京ライナー (Tokyo Liner Co.,Ltd.)

創業

1972年 3月

設立

1980年 9月

資本金

1,000万円

所在地

【本社・烏山センター】東京都世田谷区北烏山3-25-29

【東村山センター】東京都東村山市恩多町1-13-3

【笠間センター】茨城県笠間市吉岡185-5 

代表者

代表取締役社長 大澤 洋司

事業内容

【物流センター業務】 製品の入出庫から検品・検針、物流加工、伝票発行、在庫管理に至るまでの物流管理 

【海外業務】 国内の製品の輸出

取引銀行

三井住友銀行 高円寺支店

八千代銀行   烏山支店 

東日本銀行   八幡山支店